横田石材スタッフBlog

京都府福知山市にある石材店・横田石材のスタッフのブログです 横田石材HPはこちらhttp://www.yokota-sekizai.co.jp/ 旧記事はこちらhttp://ameblo.jp/yokoseki/ 

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます!

f:id:yokota-sekizai:20210106150231j:image

新年も元気に営業スタート!横田石材です。

 

福知山周辺は大雪で終わり、新年も大雪で始まりましたね。

 

今年も仕事始めは恒例の安全祈願に行きました。

f:id:yokota-sekizai:20210106142732j:plain

お仕事でもお世話になっている御霊神社様。

http://www.kyoto-jinjacho.or.jp/shrine/19/057/

 

 

全社員で朝礼を行い、般若心経を唱え、写経をして気持ちを引き締め安全祈願で手を合わせ新年スタートです!

f:id:yokota-sekizai:20210106145616j:plain

 

 

 

 

 

旧年はコロナ一色で、ノーマルが通じないまさにニューノーマルの年だったんじゃないかと思います。

私自身も新しい経験や、触れたことのない体験を多くさせてもらえた年だったなと。

 

まだまだ落ち着くまで時間はかかりそうですが、今の情勢を悪くとらえるだけじゃなく新しいことに挑戦できる機会になればと思います。

 

個人的に、大人より子供の方が先進的だなとつくづく感じることが多かったです。

変な先入観や世の中の常識に縛られない分、順応能力も高いし「おもしろい」を見つけるのが上手だなと。

子育てをしていて、大人側が学ぶことの方が多い気がします。

 

身近な学び舎でもっと柔軟な大人で居られるようになっていきたいし、働き方だけではなく、生き方も常にアップデートしながら活き生きしていたいですね!

 

 

皆様の2021年が豊かな1年になりますよう

横田石材は今年も「祈りの心、かたちに」の仕事で精一杯お手伝いさせていただけたらと思います。

 

 

本年もよろしくお願いいたします。

f:id:yokota-sekizai:20210106145410j:plain

 

株式会社横田石材

京都府福知山市前田新町18

0773-20-1114

www.yokota-sekizai.co.jp

年末のご挨拶

こんにちは。横田です。

早いもので本年も残すところ、あと僅かとなりました。

 

ブログのルーティンを止めてからどれくらい経つのだろうと思い返してみましたが、全く思い出せません( ˙灬˙ )

本当に今年は色々なことがあり、色々と忙しく、色々と反省する点もあり、色々と変化したこともあり、色々と考えさせられた一年になりました。

当社の本年度スローガン「気付いたらすぐやりましょう」

簡単なようですがとても難しく、意識していないと忘れてしまいます。人はすぐに行動しないと忘れてしまいチャンスを逃すかもしれない。だからすぐに何かしらの行動に移す。

一年間の出来事を今更思い出して後悔するくらいなら、今からどんどん良くなる方向へ向かって走るしかありません。もちろん、その時その時にしっかりと考えてということは必須です。

 

まだ今年はあと2日残っています。やりきれるところまで走ります(๑• ₃ -๑)ゝ

 

f:id:yokota-sekizai:20201229145835j:image

 

年末ご多用の折ではございますが、お身体に気をつけて良き新年をお迎えください。

 

新規石塔登場

こんにちは店長の大倉です。

昼間は暖かくて気持ちよいのですが、朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。

今年はコロナで大変ですがこれからの季節はインフルエンザにも気をつけなくてならないので本当に心配になってきます。

GO・TOキャンペーンでお出掛けされるときは特にお気をつけくださいませ。

 

さて本題に戻しますが、本社展示場にニューフェースが登場しました。以前から空きのままになっていたスペースに新たに石塔を設置いたしました。現場担当が忙しくて中々設置できませんでした、、、

f:id:yokota-sekizai:20201009173902j:plain

f:id:yokota-sekizai:20201009173917j:plain

8寸三重台京都型石塔です。

隣の従来の9寸二重台の石塔にも見劣りしません!

 

f:id:yokota-sekizai:20201009173934j:plain

9寸京都Y型石塔と霊標です。

石目が綺麗で特に人気の有ったポルト(ポルトガル産)の石材です。

 

f:id:yokota-sekizai:20201009174013j:plain

f:id:yokota-sekizai:20201009174025j:plain

古代型五輪塔(コタタキ仕上げ)

コタタキ仕上げなので石の風合いがとても素朴で落ち着いた感じになります。

 

今回は屋内展示場でしたが、これから順次屋外展示場の空きスペースにも設置してまいりますのでお楽しみにお待ち下さい。

 

日々、寒くなってきますので風邪など引かないように健康管理に気をつけてお過ごし下さいませ。

 

 

秋の彼岸

こんにちは。桐村です。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

秋の彼岸の季節がやってきました。

今年は明日9月19日(土)から9月25日(金)までが秋彼岸です。

 

「彼岸」とはあの世を指す仏教用語です。

仏教では西に極楽浄土があるとされています。

太陽が真東から昇り、真西に沈む「秋分の日」(「春分の日」)は、あの世とこの世が最も繋がりやすくなる…。と考えられたことからお彼岸に先祖供養を行う習慣が根付いたと言われています。

彼岸に先祖供養を行う習慣は、仏教の行事ながらも日本独自の風習だそうです。

 引用・参照元

【2020年】秋分の日はいつ?意味や旬の食べ物や植物、お彼岸との関係を解説!|じゃらんニュース

 

お彼岸と言えばお墓参り。

少し涼しくなった今の時期こそ、お墓掃除をされてみてはいかがでしょうか。

代わりにお墓掃除をしてほしい。などお墓に関するご要望・ご相談がございましたら、ぜひ当店(㈱横田石材:0773-20-1114)までご連絡ください。

 

暑さ寒さも彼岸まで。

暑い夏が終わり、日に日に涼しくなってきました。

みなさま、体調に気をつけてお過ごし下さい。

 

f:id:yokota-sekizai:20200918162230p:plain

 

ぶどう関連商品のお知らせ

みなさん、こんにちは。塩見です。

 

前回9/9のブログでお知らせしておりました、シャインマスカットの先着予約販売を終了いたしまして、今季のぶどう販売は完全終了となりました。

 

本日も、ぶどう販売について電話でお問い合わせくださるお客様がいらっしゃり、終了をお伝えするのが大変心苦しく思っております。

 

しかしながら、昨日、社内で今季のぶどう栽培・販売に関する反省会があり、来季に向けた課題や方向性が話し合われたことから、すでに来年もお客様により喜んでいただけるぶどうを販売できるよう準備を開始いたしております。

 

例年、8月の最終週あたりで販売を開始いたしておりますが、今年から事前予約の受付を実施するようになりました。

来年も販売開始前の予約受付を予定しておりますので、お盆明けの営業開始日以降になりましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

来年もどうぞご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

 

 

 

 

さて、ぶどう販売に続く商品のご案内です。

 

f:id:yokota-sekizai:20200916135845j:plain

ほしぶどう-丹波ほっこり農園



ぶどう販売の傍らで、ほしぶどうの加工作業も始まっておりまして、今季のぶどうから作る商品はまだ製品化しておりませんが、間もなく前田新町の店舗にも並ぶ予定です。

 

ちなみに、ほしぶどうの販売場所としましては、福知山城前のゆらのガーデン様内にあるおみやげ処もございます。

 

 

f:id:yokota-sekizai:20200916140538j:plain

ゆらのガーデン様案内図

 

f:id:yokota-sekizai:20200916140635j:plain

ゆらのガーデン様内おみやげ処

 

 

只今品切れ中につき、お立ち寄りいただいた際にご購入いただけない場合もございますが、商品が棚に並びましたらこのように販売してくださっています。

 

 

f:id:yokota-sekizai:20200916140800j:plain

ほしぶどうーゆらのガーデン様内おみやげ処

 

 

 

福知山にまつわる名産品・特産品が数多く並んでおりますため、見つけにくい場合にはぜひ店舗スタッフの方に「丹波ほっこり農園のほしぶどう」についてお尋ねくださいませ。

 

 

季節は秋へと進み、秋晴れの空に映える福知山城散策へお出かけの際には、ぜひおみやげ処にもお立ち寄りくださいね。

 

f:id:yokota-sekizai:20200916141152j:plain

福知山城(ゆらのガーデンより)